口コミで選ぶ!激安処分、日時指定OK、安心丁寧の不用品回収業者人気ランキング

エリア別ランキング

粗大ごみ回収業者
人気ランキング

contents

粗大ごみを処分する様々な方法

人気の粗大ごみ回収業者

  • 片付けサポーター
  • チャレンジ
  • クリーンネットワーク
  • エコピット
  • 片付けエコデュース
  • マルケイ回収
  • 東京ライフパートナーズ
  • マックスパワー
  • ワンナップ
  • リサイクルBoy

引越し時に粗大ごみを捨て忘れたらやるべき5つのこと

粗大ごみを出し忘れた…引越し時に粗大ごみを捨て忘れた人がやるべき5つのこと

引越しをするときに、粗大ごみを出し忘れたなんて経験はありませんか?
古くなった布団やいらなくなった家具など、ついつい捨て忘れてしまって「どうしよう・・・」と悩んでしまいますよね。
どんどん近づいてくる引越しの日までに何とかしたい粗大ごみですが、一体どのように処分すれば良いのでしょうか?
今回は、引越し時に粗大ごみを捨て忘れた人がやるべき5つのことを、ご紹介していきます。

捨て忘れた粗大ごみの処分方法とは?

ごみ

引越し時に捨て忘れた粗大ごみを処分するときは、必要な処分費用と処分期間を考えましょう。
引越しの日までに時間がある場合、まだ使えるようなものであれば友人や親戚など、人に譲るという方法があります。
人に譲ることができれば、処分費用も少しは抑えることができますよね!
しかし、引越しの日ギリギリで粗大ごみの捨て忘れに気づいた場合、スケジュールの調整が難しいはず。
そんなときは、使えそう・売れそうなものをリサイクルショップやネットオークションで売る方法があります。しかし、大型の家電や家具をリサイクルショップに持っていくのは簡単ではありませんし、ネットオークションの場合はすぐに売れるかもわかりません。
そういうときは、専門の業者に引き取ってもらうことも考えましょう。

リサイクルショップ

引越し時の片付けで出た粗大ごみを処分するなら、まずリサイクルショップで買い取りに出してみましょう!
古くなりすぎたもの、壊れているものであれば買い取りをしてくれるので、お小遣い程度のお金を手に入れながら処分できます。
リサイクルショップに持って行くときの注意点ですが、ある程度汚れを落としてから持って行きましょう。
また、リサイクルショップによっては、不用品を引き取ってくれるサービスを行っている店舗もあります。
買い取り商品も大事ですが、引き取りサービスを行っている店舗であれば、スムーズに粗大ごみの処分をすることができますよ!

ネットオークション

最近では多くの方が利用しているネットオークションですが、引越しの片付けで出た粗大ごみは、商品として売ることができます。
パソコンがなくてもスマホがあれば簡単に出品できるので、気軽に利用できますね!ですが、ネットオークションにはいくつか注意点があります。
中古品として出品するので、高い値段設定をしてしまうと買い手が現れず、なかなか売ることができなくなります。
ネットオークションの年会費や、商品の発送料などは出品者が負担するので、普通に粗大ごみを処分した方が安かったということも良くあります。
また、出品したものが必ず売れるとは限らないので、入札されなかったときのことも考えておく必要があります。
引越しの日までに不用品を処分できるように、しっかりと予定を立てることが大切ですよ!

自治体の粗大ごみ回収サービス

自治体の粗大ごみ回収サービスの内容は、各地域の自治体によって様々です。
粗大ごみの回収は自治体によって回収してくれる不用品の種類や、回収に必要な費用も異なるので、前もって調べておきましょう。
また、引越し先で粗大ごみを処分した方が安く済むという場合もあります。
引越し先の自治体にも不用品回収サービスの内容を確認しておくと、処分費用を抑えられる可能性がありますね!
自治体の粗大ごみ回収サービスを利用する場合、スケジュールをしっかりと確認しておくことが大切です。
自治体によって粗大ごみを回収する日が決まっているので、引越しの日程に合わせることができません。
前もって自治体に回収の日程を確認して、スケジュールには余裕を持たせておくことをおすすめします。

引越し業者

引越し業者によっては、粗大ごみや不用品を引き取ってくれる場合があります。
引越しを依頼するなら、粗大ごみの回収ができるか相談しておくと、余計な手間やお金を使わずに処分ができますね。
引越し費用に粗大ごみの回収費用がプラスされますが、いろんな手間を考えると意外と安いと感じるかも知れませんよ?
引越し業者に粗大ごみを回収してもらう場合は、見積もりと一緒に依頼をしましょう。
スケジュールは依頼者の予定に合わせてくれるので、自分で処分する時間がない方にぴったりですね。

不用品回収業者

粗大ごみや不用品の処分は、不用品回収業者に依頼するという方法もあります。
不用品回収業者に粗大ごみの回収を依頼する場合、回収してくれる種類が豊富なので、ある程度のごみは何でも回収してくれます。
業者が自宅まで粗大ごみを回収に来てくれるので、重たいものや捨てるものが大量にある場合でも安心です。
また、粗大ごみを回収する日程は依頼者が指定することができるので、忙しい方でも気軽に利用することができますよ!
引越し時に捨て忘れた粗大ごみを手っ取り早く処分するなら、メリットがたくさんある不用品回収業者への依頼がとてもおすすめです。

家電製品の処分は別料金が必要!?

エアコン・テレビ・冷蔵庫など、家電製品を処分する場合は、処分料金とは別にリサイクル料金が必要になります。
2001年の4月から法律で家電リサイクル法が定められていて、引越しのごみを粗大ごみとして処分するなら、リサイクル料金が必要になりました。
ちゃんと知っておかないと、処分費用が計算しにくくなるので、注意しておきましょう!
家電製品を処分する場合、その家電を購入したお店や家電を買い替える際に利用したお店で、家電の回収を依頼できる場合があります。
しかし、店舗によっては回収をしていない場合や、回収の方法が異なるので、あらかじめ電話で問い合わせてみると良いでしょう!

粗大ごみを捨て忘れても大丈夫!

粗大ごみを捨て忘れても大丈夫!

引越し時に粗大ごみを捨て忘れてしまっても、様々な方法で処分できます。
しかし、引越しをする日までに処分しなければいけないので、しっかりとスケジュールを管理しておくことが大切です。
引越しギリギリになってから粗大ごみを処分するのではなく、余裕をもって行動するとスムーズに片づけることができますよ!
引越し時に粗大ごみを捨て忘れてどうすれば良いか悩んだときは、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

TOPへ戻る

TOPへ戻る